<< 加瀬さんのブログ・・・同感 !! | トップページに戻る | ちょいと笑える話をします。・・その >>
2014.07.28 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.07.17 Sunday

ちょいと笑える話をします。その

私は、どうも生まれつき・・・変わった性格なのかもしれません。自分でもそのように思うこともあるのだが・・・・あまり深刻にものごとを考えない。忘れやすい。ものに固執・執着しない。なるようにしかならんわい。・・・いいところはいえばあんまり無いのだが、決断は割合早いし、スパッときるものは切る。

どうにも、直らないのは・・・おなごを喜ばすことと、ちょいと気にいったおなごには意地悪をしたくなるという性格かなあ・・・。まあ、なかなか気にいる女性っていないけれどね。
 そういう中に・・・・・ある人がおりましてね。途中で気づいた方があっても・・・・内緒にしておいてね。

  この与作さんは、子供のころから「 歯 」の性分というかどうもよろしくなくて、歯医者に通うのがとっても多い男なんですよ。まあ、どれだけの歯医者を歩いたか・・・当然同級生の歯医者にも2軒ほどいっているし・・・
 苦労していたときに・・・今から、16年前になるかなあ・・・新規開店のお店ができたのだった。開店のその日に、いったのだった。・・・・若い男の先生だった。 とにかく、いろんな歯医者さんを歩いてきた男なのである。
たいていはその先生の技量が分かるのである。・・・・患者にどう向き合う先生なのか・・・・黒田さん、ゴルフやりませんかあ・・・私は明日の日曜にゆくんですわ・・楽しみでねえ・・・。黒田さん、株やってませんか・・・どこがよさそうですよ・・・。あの政治家、あの市長、あんなのではあきまへんわ・・・すごいのになると、私の顔を見ると休憩時間といって、私だけ応接室に呼び、二人でコーヒーを飲み始める。先生、患者さん、待たしていいんですかあ・・・いいんだよ。またしておけば・・・・いろんな歯医者を見てきた私。
  
さあ、この若い先生はどうじゃろうかあ・・・。私は、前にも書いているのだが・・・商才も、学も無く、財も無いののないないづくしなのであるが・・・・一つだけ才能がある( と自分で思っているだけかも知れませんが・・) 第六感が働くのである・・・カンがいいのだ。・・・・ピン とくるのよなあ・・・。それによると、この新しい店を開いた先生は、「 こりゃあ、いいぞお・・・」と。
そして、今も通っている・・・・私の鋭いカンは、当っていたのでありますよ。今はすごい繁盛ぶりで・・・つい数日前にも・・「 先生、これだけ忙しいともう一人男の先生を入れたら、先生のお疲れが軽減するのではないですかね・・」と打診したら・・・「 そうです。一人入れてもやってゆけるとは思っているのですが・・・」「 なにか、困ることが・・・」「 実は、なかなかいい先生っていないのですよ。黒田さん・・・」なあるほどねえ・・・。
 この言葉には、私もうなづかざるを得ないのだった。「 そうだよねえ・・・そうか、そうなのか・・まあ、先生ほどのとなると、いないでしょうねえ・・・」 「 ええ、なかなかねえ・・・」
私がうなづかざるを得ないというのも・・・ここにこられるお客さんの声を聞けば分かるのですよ。このピロール与作さんの性格からして・・・待合室での必ず、お客さんとの会話を楽しむ・・・ついこの前も、奥様(なるべく女の人と会話をする。たとえ80のおばあちゃんとでもね・・おなごに代わりはないのだ。)私は大野から来ているのよ。遠いけど、ここの先生だけよ・・・原因を見つけて直してもらえたのは、神経が残っていてねえ・・・他の歯医者さんではわからなかったのよ・・・ウンウン、ワカリマスヨ。ここの先生は優秀ですからねえ・・・そう、ここはいつも一杯よねえ・・・一時間待ちは、あたりまえ・・・特に私なんかは、家族づきあいまでしているものだから、いつも後回しにされる・・・かまいませんよ。僕はフリーなんだから、一番あとでいいよお・・・と女の事務員に言うのだよ。「 黒田さん、前のお客さまが手間がかかっておりまして、もう少しお待ちいただくことになりますが、お願いできますでしょうか・・・」と何人もの人にお願いをして回るのだ。これもここの先生の心配りだろうが・・対応を聞いていて、・・・・いいなあ・・・と思ってしまう。先生の優しさが見え隠れするからだろう。遠いところから、こられるのよなあ・・・この前のおばあちゃん、東京から来たというのだ。エエッ、東京から歯を治すために・・・福井まで・・・ホント、おばあちゃん。・・・「 あなた、おばあちゃんといわんといてんか・・・娘がここに嫁いできておってな。
このお医者さんが上手だよって・・・」すごいねえ・・・。ホントとの話だよ。

黒田さん、あの歯医者さんに ピロール農法のマンガ本、おいてあるわねえ・・どうしてなの・・・一番見えるところによ・・・
「 ああ、そうだよ。先生が理解者でねえ・・・置いてもいいですよって、ありがたいですよねえ・・」 ツヅク

2014.07.28 Monday

スポンサーサイト



カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
過去のお話し
月別でどーぞ
話題の整理整頓