<< おなごは、つよいぞ・・! ! | トップページに戻る | 孫娘・・・なんて、かわいいものなのかな・・ >>
2014.07.28 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.06.26 Sunday

涙の川を何度かわたり、女は強くなるという・・・

涙の川を何度かわたり、女は強くなるという・・・水森かおりんの「熊野古道」の歌詞にあるのよなあ・・・
 演歌の歌詞には・・・こころを揺さぶる「 ことば 」が多い 。一生を生きぬいてゆくという積年の間には涙なしではなしえないものであるからだが、・・・・それにつけても、歌詞のおもさというものを一番感ずるのが私は演歌と思うのだ。むかし、「骨まで愛して・・・」という・曲・歌詞があったのですよね。
あの当時、ちょつとオーバーだなあ・・と思ったものだがね。
  先日当地方の 「防災訓練の日」になっていて・・・・部員がかなりの数、集まったのではありますが・・・・ほとんとが老熟の年代ばかりなのである・・・・「 おいおい、このメンバーで、イザというときに間に合うのかいな・・・」「 しょうがないだろう・・・若者が少ないのだからなあ・・・」参加されているあるご高齢の御仁がいわく・・・・もう、女の人にやってもらうようになるだろうよ。
 秋祭りのお神輿も・・・・若者がいないので、姫みこし・・・・なるものも現れているし、このごろの草食系おのこよりも、ハツラツとしたおなごのほうが活気が出ていいかもしれぬ。

 涙の川・・・・そうだなあ、ツライ涙・うれし涙・悔し涙・いっぱい体験すると、そう、強くなれるよね。
 先日も、ピロールのお客様のおばあちゃんが・・・・97歳にて往生された。舅女に亡くなられたお嫁さん( お嫁さんといっても 65才にもなられる)・・・・・黒田さん、このおばあちゃは100歳まで生きてるよ・・って、お医者さんがいっていたものだからねえ・・。つまり、自分のほうが先にまいっちゃうよ・・・・・と言いたかったのよね。

 山奥からお嫁にこられて、40数年・・・この年代は、まだまだ嫁舅の確執が残っていたはずだからして、いろんな「涙」を何度かわたってこられているはずです。ご苦労様でございました。
 昨晩もある女性に、電話をしてみた。・・・いま、なにしてるの。・・・・・読書をしていると。・・・ふうん、
 どんな本なの・・・・直感力をつける・・・・へえっ・・スゴイ本を読むんだなあ。この人の な み だ を見てみたいが・・・
 この人もビー型とのことだ・・・・、いやにビー型が多いような・・・気がするだけかな。
 私の新年でもある、おなごってものは・・かわいい、かわいいものなんですよ。おつきあいができるオナゴさんは、できるだけかわいがってあげたいものなのだ・・・・が、願望かもなあ。
2014.07.28 Monday

スポンサーサイト



カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
過去のお話し
月別でどーぞ
話題の整理整頓