<< メールが届きました。 | トップページに戻る | 遺伝子組み換え作物 >>
2014.07.28 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.06.08 Saturday

ネオニコチノイド農薬が・・

下記の東京新聞に掲載の記事・・・・


●国内外で広く使われているネオニコチノイド系農薬が、水田や河川から検出されミツバチの生息に悪影響を及ぼすレベルになる例もあることが、愛媛大の河野公栄教授らのグループによる愛媛県内での調査で8日、明らかになった。

 ネオニコチノイド系農薬は世界各国で報告されているミツバチ減少との関連が疑われ、欧州連合(EU)では使用禁止の動きが出ている。河野教授は「(国内でも)環境中のデータや昆虫に与える影響について、広範囲の調査が必要だ」と指摘している。

 河野教授らは3地域合計13地点の水に含まれる、ジノテフランやニテンピラムなどネオニコチノイド系農薬5種類を分析。

(共同)●

 福井県下のJAでも・・・多くの ネオニコチノイド系農薬が販売されておる。
  ピロールシアノバクテリアで・・・・分解可能だとの・・・実験をしたいのですが・・・・資金がないのだ !!

  悔しいのう・・・
2014.07.28 Monday

スポンサーサイト



カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
過去のお話し
月別でどーぞ
話題の整理整頓