2014.07.28 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.05.08 Thursday

テレビ放映・・米ぬかレシピ

さきほど、NHK 総合テレビ・・・・夕方 5時13分から ・・全国放映・・・・

 鯖江の ピロール米生産農家の杉本さんの若奥さんが・・・出演していたよん。

  お嫁にいったので・・・・上坂 さんという性になっていますが・・・この 上坂さんが、3月上旬に 小学館から発刊した・・米ぬかレシピ本 ・・・が、どうも評判になっているようですよ。

  発刊、あれから・・・2 け月ほどですが・・・・いろんなメディア に取り上げられておりましてね・・・・

  ラジオ 全国放送・・・・地元福井県のラジオ・テレビ

  そして・・・・全国放映のNHK が、本日となったようでありますよ。杉本さんでは・・・ピロール米ぬか が売り切れらしいですよ。お客様には二ケ月お待ちくださいと・・・。

  さすが、 NHK なので・・・・・・ピロール米 の 米ぬか ・・・・とは、放映し図らかったのでありましょうが・・・・・民間ならば、ピロールを出してくれますからね・・・・時間の問題です。

  ● そういえば、地元福井FBCテレビ の社員から・・・メールが届いておりまして・・・・黒田さん、福井市内で、ピロール米のデッカイ広告のバス・・・・・見つけましたよ。

  一度・・・・事務所に参りたいと思います。・・・・とね。彼は、東日本震災の折の津波による 塩害圃場での
     ゜ 復興トマト栽培のことを ピロール農法の快挙として放映してくれた男でもあります。

  ● このほど・・・ある出版社も・・・ピロール農法の記事を掲載していただけるということで・・・さきほど、連絡がありました。

2014.03.05 Wednesday

永遠のゼロ・・・いまも放映中

先日、映画館に立ち寄った際、永遠のゼロ の放映がいまもなお、一日 4回も続いているのを知り、担当の女性に聞いてみた。「 いまもお客さん、かなり入るの ? 」パソコンの画面を見ながら、日曜など多いですよ。今日の平日でも・・お昼の回が・・・70名 そのあとが、40名くらいですよ。  私がが二回 見たのだというと・・おじいちゃんらが、二回目に子供さんを連れてというのがある・・・と。

  いいことだねぇ〜  と言うと、 受付の女性が私も見ました。よかったです・・・・と。


  永遠のゼロ は、 12月21日封切りだった。  あくる日の 22日に 吾輩は家内と、友人夫妻と 4人で でかけたのだった。

  そうすると・・・もうすぐ、 3ケ月になるのだ。ロングラン だ。近年邦画で、これだけのものは久しい。

 
2014.02.26 Wednesday

ユーストリーム これは見てね。


ピロールの顧問を引き受けていただいておる ETT理事長の 紺野大介先生の 動画が見つかりましたので下記に。
 民度革命ということで・・・国民の民度をあげるということが重要なのだと解かれています。
  約20分ですよ。


http://www.ustream.tv/recorded/20734133
2013.12.23 Monday

永遠の ゼロ・・・おすすめ

  永遠のゼロ・・昨日夕方にかけて、家内・友人夫婦と見てきましたよん。
  70人くらい・・・入っておられまして、若者もかなりの数・・・

  同行した奥様・・・あとでの食事の席で 「 となりに若者二人がおって、きっと彼氏と一緒に来ていたのよ・・その彼女が号泣していたのよ・・泣けてしかたなかったらしいわ・・ もち、私も泣いちゃった。化粧が・・あはは  」

  そうでした。与作さんも・・ティシュト、ハンケチ ( 泣けるとわかっていたのでたくさん持っていったのよ )

しかし、愚妻は・・「 また、お父さんは泣いているのよ・・・いつもなんだから・・」と、

  このおなごには・・・わっからないのかいなぁ〜  「 私も泣けるけれど、お父さんほどにはなりません・・」ということらしい。
  同行の旦那のほうは・・・「 いやぁ、いい映画に連れてきてもらって・・・よかった。若いものにも見て欲しいが、僕らのような中年や老人も、今の日本人は、なまけ・遊びほうけてしまっているから・・・見てほしい映画だ。久しぶりに泣けたよ・・・」と。

    ● そして、ここへ訪問した方に・・・是非、下記のサイトにある ラジオ番組を聴いていただければありがたい。( 45分という長いのですが・・作家 百田尚樹さんが話をしています。時間のあるときに聞き流してくださいね)
・・・なお、このサイトを知らせてくれたのは、近くの友人・・内藤さんからです。彼も封切りの日に奥様と一緒に・・・奥様は・・私、戦争の映画はあまり・・と尻込みだったが、観劇後、来てよかったと・・)

http://www.jfn.jp/News/view/susume/7566

● そして、訂正をひとつ・・・百田さんは大阪出身・永遠のゼロ は、150万部と書きましたが、どうも400万部の売上なのだそうで、今回の映画によってもっともっと増えるでしょうし、 文庫本としては、史上最大の販売部数だそうですよ。
● 若者が、娘さんが、号泣していたと・・・聞いて、この国も捨てたものじゃない・・・なんとか、若者にひとりでも多く・・このものがたりを読んで、映画を見てもらいたいと思う。

● ここへ訪問の皆様・・・あなたの方法でお友達に拡散してくださいませ。お願いします。日本人は、こういう生き方をしてきたのだと、こういう時代がつい、60年前にあったのだと。そして、我が身の置かれたしあわせを認識し、何をすべきか、何のために生きるのかを問いかけて欲しい。

2013.12.23 Monday

孫によませたい本を・・

孫に読ませたい本・・・・娘が「 お父さん、致知から出ている 子供が読める論語 ってあったじゃない・・・あれ、取り寄せてほしいのだけど・・・」と。

 了解です。そうか、そういう気持ちになってきたかぁ〜  娘も、40歳・・・・孫も六年生・・・
  先般も・・・致知出版からの 「 わかりやすい文体 での 武士道 」などを与えておいたのである・・・孫の机の上に・・・そおっとおいておくのだ・・・読むかもしれないし、読まないかもしれぬが・・・孫より娘が読んだかもしれないが・・・


商品名: おじいちゃん日本のことを教えて
単価:¥ 1,470
数量:1


商品名: 子供と声を出して読みたい『論語』百章
単価:¥ 1,470
数量:1


商品名: 子供に読み聞かせたい日本人の物語
単価:¥ 1,680
数量:1


商品名: 親子で読もう「実語教」
単価:¥ 1,575
数量:1


商品名: よい子を育てるセット 4冊
単価:¥ 5,000

  この、8 冊を注文しておいた。・・・・まあ、クリスマスプレゼント だわいな。
  もう少し大きくなったら・・・それなりの本を読ませたいものだ。

  そして、山本周五郎を絶対によませたいと意気込む、おじいちゃんなのだ。あはは、はは
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
過去のお話し
月別でどーぞ
話題の整理整頓